2016年11月05日

『グランツーリスモSPORT』のPS4 Pro対応が発表!

ポリフォニー・デジタルの代表・山内一典氏は、ロンドンで開催されたPS4 Proイベント“Future of Play”において、『グランツーリスモSPORT』がPS4 Proに対応することを発表しました。同氏は4K/60FPS/HDR/ワイドカラー/VRの5つを大きな特徴として挙げ、実際のプレイを披露したそうです。

イベントに参加したOfficial PlayStation Magazineの編集者Adam Mathew氏によれば、HDRは昼と夜のシーンで印象的であるとのこと。また、ゲームがHDR規格における最高輝度10,000nitをサポートすると伝えています(ただし、現時点ではそれをサポートするテレビは存在していない)。

『グランツーリスモSPORT』は2017年に発売予定。PS4 Proは11月10日に発売予定となっています。今回の発表でPS4 Proの購入を検討するゲーマーもいるかもしれません。
SeventhDark RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 13:21Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月02日

タイマン剣術アクション新作『Nidhogg 2』

インディーゲーム開発者Mark “Messhof” Essen氏が手がけた剣術アクションゲーム『Nidhogg』(2014年発売)の続編、『Nidhogg 2』が発表されました。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


前作『Nidhogg』は棒人間のキャラクターによる滑らかなアニメーションを特色としていましたが、今作ではビジュアルを一新。色彩豊かで全体的にコミカルな雰囲気となっています。主な特徴は以下の通り。

完全にオーバーホールされた詳細な環境とアニメーション。
10以上のレベル。
ローカル/オンラインマルチプレイヤーとトーナメントモード。
特別なチャレンジラウンドを備えた、AIの敵と戦うシングルプレイヤー。
Mux Mool、Dose One、Daedelusなど多くの音楽をフィーチャーした新しいサウンドトラック。
エンジェル戦記 RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 13:55Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月04日

応募受付期間は8月30日(火)17:00まで。

『グランブルーファンタジー』『神撃のバハムート』で有名なCygamesが送る本格スマホカードバトル『シャドウバース』。400種類以上からなる美麗グラフィックカードを使い、スマートフォンで他のプレイヤーと対戦できる本格的なカードバトル作品として配信中です。なおPC版も新たにリリースされ、スマホ版ユーザーも連携プレイが可能です。

そして今回は、視聴者参加型企画としてその『シャドウバース』を用いた対戦会「風林火山!しゃどばす大戦」を開催したいと思います!

Game*Sparkチームでは3プレイヤーを用意。それぞれ、「イージースパくん」「ノーマルスパくん」「ハードスパくん」として、ビギナークラス(Beginnerランク)、中級(Cランク)クラス、上級クラス(Aランク)の選手を投入します! 上級クラスには、あの著名プロゲーマーが参戦…?

応募受付期間は8月30日(火)17:00まで。下記の参加フォームを記入して、応募してください!

■参加フォーム:https://www.iid.co.jp/contact/media_contact.html?recipient=gamespark

■参加フォーム記載内容
・氏名
・メールアドレス

以下の内容は「お問い合わせ内容の詳細」欄にご記載ください。
「風林火山!しゃどばす大戦参加希望」
名前(HN):
対戦希望スパくん:イージースパくん / ノーマルスパくん / ハードスパくん
ひとこと:(任意)

また、ツイッターでも参加者を募集中!ハッシュタグ #しゃどばす大戦参加希望 、対戦希望スパくんを入れてツイートしてください。スパくんに対してひとことあれば、そちらもぜひ添えてください。皆様のご応募、お待ちしています!
天上碑 RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 12:39Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月27日

Marvin Gaye


またアクション部分も、素早いカバーアクションからのスムーズな射撃や、目を覆いたくなるような様々な残虐キル満載のフィニッシュブローなど、アクションシューターとしての出来の良さも垣間見えました。アサルトライフルからサブマシンガン、グレネードに至るまで、豊富過ぎる武器を軽々と使いこなす様は流石のベトナム帰還兵。本デモの観覧に参加した世界各国のメディア関係者からは、残虐キルが決まる度に大きな笑い声と歓声があがっておりました。



さらに物語を輝かせる珠玉の60年代ミュージック。冒頭で流れたSam & Daveの他に、デモでは「Marvin Gaye」や「Rolling Stones」の楽曲も確認。100曲以上が収録されると言うミュージックライブラリだけ見ても、相当な価値がありそうです。

飽きっぽい性格でオープンワールド作品は中盤頃で投げ出しがちな筆者ではありますが、『マフィアIII』に関してはアクションシューターとしての面白さと、展開が気になるアドベンチャーパートのドラマで、最後まで楽しめて遊べそうと感じました。

『マフィアIII』はPS4/Xbox One/PCを対象として、海外で10月7日より、国内では10月27日より発売予定となっています。
ArcheAge RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 22:10Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月21日

『有名人が登場する異色ゲーム』10選―あのお騒がせ政治家も

皆さんは、有名人が登場するテレビゲームをプレイした事がありますか?お笑い芸人やアイドル、スポーツ選手などの有名人が登場・監修するタレントゲームは、1980年代のファミコンブームを皮切りに、2000年頃まで栄えていた一大ジャンルです。最近では、滅多に見られなくなりましたが、とある都知事の政治資金を巡る問題によって、彼のファミコンゲームが注目され、黒歴史と化したタレントゲームに、再びスポットライトが当たるようになりました。今回は、そんなタレントゲームの中でも、強烈なインパクトを放つ作品の数々を紹介します!
エルソード RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 09:53Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月14日

「ユーザーの不利益が無い運営体制を」

DMM GAMESによる日本サービス展開が決定した、Gaijin EntertainmentのFree-to-Play空/陸コンバットアクション『War Thunder』。Game*Spark編集部は、DMM GAMESのディレクターの稲垣順太氏にインタビューを行い、日本公式展開について詳しい話を訊きました。稲垣順太氏は、先日国内サービスの始まった『エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版』にも関わっている人物。オンラインゲーム業界に8年ほど携わった経歴を持っており、DMM.com Laboの第二企画部のディレクターを務めています。
DQ10 アカウント  

Posted by ldgjofdgoj at 12:12Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月13日

2016年Gamescomにて先行体験会も実施。

War Thunder開発会社Gaijin Entertainment社のクリエイティブディレクター
キリル・ユディンセヴ氏からのメッセージを紹介します。

「『War Thunder』の鍵となるデザインの特徴のひとつは、リアリティの高さです。車両は、できるだけ現実に近い形にすることに取り組んでいます。戦争中のクラッシックな大きな船の戦いは、忍耐と計画の戦いとなり、その戦いは数時間から数日続くこともありました。

『War Thunder』では、 1回の戦闘であらゆる種類の機体が登場し、プレイヤーは航空機、戦車、船を操作することができるため、その全てにおいて一貫性を保つために、船の大きさの変更や、スピードを上げることはできませんでした。

我々が行なった内部テストでは、大きな戦艦での戦いは非常に長い時間がかかる場合や、退屈な戦い、あるいは非現実的な船の設計をする必要がある事が明らかになりました。この理由から、我々は今までゲームではめったに再現されていない 「高速攻撃艇」をベースとしたゲーム開発に取り組みました。

攻撃艇は『War Thunder』のゲームシステムに適しており、素早く、機敏でかつ危険な「海の戦士」は、 航空機や戦車の価値ある相手になるでしょう。」

■2016年Gamescomにて先行体験会も実施。
Gamescomのホール6のブースにて、「海戦」を先行でプレイすることができます。 また、参加できないユーザー向けに、船の紹介や開発者からの声など様々な情報を公開していきます。スターターパックなどのプレゼント企画も計画しておりますので楽しみにお待ちください。

海戦への先行参加権をゲットして海の戦士"Knights of the Sea"になろう!
天上碑 RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 12:24Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月12日

マッコイ氏曰く、シングルプレイヤーモードにおいて

マッコイ氏曰く、シングルプレイヤーモードにおいて“タイタン”には3つの原則が存在するとのこと。1つ目は「パイロットとのリンクを要する」。2つ目は「ミッションの遂行(必要ならばパイロットよりもミッションを優先するべき、とプログラミングされている)」。最後は「パイロットの護衛」。2つ目と3つ目に関しては序盤のゲームプレイ映像にも大きく関わり、通信によるアドバイスや安全を確保するシーンなども見られました。

ラスティモサはどうやらこの惑星に居るアンダーソン(Anderson)と言う方に会いに行くミッションの道中で、BTはそれを遂行するためジャックを連れて行く事になります。アンダーソンと会ったジャックはIMCの重要な機密を得り、それをもとにBTは「ビーコン(Beacon)」なる機材の起動が必要だと助言します。ただ、ロボットが作業し、人間の滞在には向いていないIMC施設の内部に入り起動装置を確保する事が必要……ジャックとBTは共同作業でその施設に潜入し、起動装置を確保し、ビーコンを起動するべく奮闘します。

……といったところで、映像が終了。序盤の主な見所をカットシーンやプレイ画像を使い紹介されましたが、ウォールランや二段ジャンプからグラップリングの利用まで、馴染み深いものから今回新しく導入されるタイタンフォールの様々な機動力を最大限に活かす地形設定が多く目立ちました。さらに、時にはクロークで敵をしのぎ、時には大胆に背後から暗殺すると言った、ゴリ押しのみでは勝てない従来のアクションゲームに要素も満載。マッコイ氏の宣言通り、ユーザーの期待を極力裏切らない、自由な機動力に満ち、なおかつ突破するに考えねばならない所もある、素晴らしい出来に仕上がっていると言っても過言ではないでしょう。

余談として、紹介の後半でIMC側の重要キャラの1人がアーノルド・シュワルツェネッガーぽい喋り方をしていて、見ていた方々が爆笑していました。日本語版でも、そう言う細かい所にも注目すると面白いかもしれません。
FF14 アカウント  

Posted by ldgjofdgoj at 21:16Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月04日

PS Vita「世界一長い5分間」マフィア梶田さん、椿姫彩

日本一ソフトウェアは、PS Vita用ソフト「世界一長い5分間」の情報バラエティ番組「世界一長い5分間~ざんねんながら ぼうけんのおもいではきえてしまいました~」の第3回を公開した。
第3回となる今回は、MC二人が登場キャラクターについてそれぞれの想いを語り合う。ほかにも、負けたら罰ゲームのミニゲーム対決や、椿姫彩菜さんがおすすめの「桟橋と老人」のシーンの実況プレイなど、見どころ満載の内容となっている。
  

Posted by ldgjofdgoj at 20:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

ポケモンGO

世田谷区の公式サイトにて、世田谷公園内が『ポケモンGO』のプレイにより様々なトラブルが発生しているとの発表がされました。

先週、国内での正式サービスも始まった『ポケモンGO』。GPS機能を活用し、現実の世界を舞台にポケモンを集めるというこれまでにない刺激が、多くのユーザーから人気を博しました。そのため、歩きスマホによる事故を始めとするトラブルも発生しており、マナーを守るアナウンスなども随所で行われています。

『ポケモンGO』の波は世田谷公園にも押し寄せており、区の発表によれば昼夜問わず様々なトラブルが発生しているとのこと。世田谷公園はミニリュウが出現するという話もあるので、『ポケモンGO』ユーザーが集まる有名なスポットになっています。その結果ジョギングコース内での滞留やゴミのポイ捨て、ミニSL「ちびくろ号」運行への支障といった問題が持ち上がっている模様です。

今回の件に関して世田谷区は、『ポケモンGO』の配信会社に事態を改善するよう要請する
タルタロス RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 13:20Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

メタルギアアシッド

発売日:2004年12月16日 発売元:コナミ 開発元:コナミコンピュータエンタテインメントジャパン 対応機種:PSP


本作の公式サイト

―カードゲームでも“隠れんぼゲーム”
『メタルギアアシッド』は、元FOXHOUND隊員のソリッド・スネークが、モロニ共和国のロビト島で行われている謎のプロジェクト「ピュタゴラス」を調査・奪取すべく任務を遂行していく潜入型カードゲーム。マス目に区切られたフィールドで、プレイヤーキャラクターの行動をカードで決めていく本作は、従来の『メタルギア』に備えられたアクション性はありませんが、“敵に見つからずに任務を遂行する”というシリーズの基本は守られています。

本作の特徴
・舞台は2016年頃
・本作のディレクターは野尻真太氏
・正統な『メタルギア』シリーズに属さないパラレルワールド
・ソリッド・スネークと女性キャラクター「テリコ」で任務を遂行する

■『メタルギアアシッド2』
発売日:2005年12月8日 発売元:コナミ 開発元:コナミ/小島プロダクション 対応機種:PSP


本作の公式サイト

―隠れんぼカードゲームの完成形
『メタルギアアシッド2』は、セレナ共和国のレジスタンスの一員であるソリッド・スネークが、囚われた仲間を解放するために、FBIの命令によって北米の兵器製造会社であるストラテロジックに潜入し、任務を行っていく潜入型カードゲームです。

前作に改良を施した本作では、ゲームスピードの高速化やカードの種類増加、通信対戦モードの搭載、グラフィックをアメコミ風に変更するなどの新要素を多数追加しており、ゲームとして完成度が高まっています。なお、『メタルギアアシッド2』のルールを解説したコミックが、公式サイトにて掲載されているので、興味のある人はこちらからどうぞ。
イザナギオンライン RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 10:54Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月26日

ポケとメガバンギラスとフーパが登場する新ステージが追加

ポケモンは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト「ポケとる」において、本日7月26日より新規追加ステージおよび期間限定ステージの配信を開始した。
■新ステージ、一挙52ステージ追加!

7月26日より、メインステージ50ステージ・エキストラステージ2ステージを新たに追加いたしました。これまで以上の強敵が待ち構えています。
メインステージ(ステージ401~450) 一部ポケモンの「スキルパワー」が手に入る!
今回追加されたステージには、これまでのメインステージの序盤で出会ったポケモンたちが再登場いたします。これらのポケモンは、ゲット後の再挑戦で、まれに「スキルパワー」を落とすこともあります。ポケモンの能力強化のチャンス!

強敵!メガバンギラス&フーパ(ときはなたれしフーパ)登場!
追加ステージでは、超強力な2匹のポケモンが立ちはだかります。この2匹に、勝つことができるでしょうか。

エキストラステージ(42・43)
エキストラステージには、ニョロボン・マルマインの2匹が登場!一筋縄ではいかない2匹に、出会うことができるでしょうか。

一部メインステージ難易度調整のお知らせ
7月26日より、プレイヤーのみなさまに、より「ポケとる」をお楽しみいただけるよう、一部のメインステージにおいて難易度調整を行いました。
難易度調整を行ったメインステージ
120:メガオニゴーリ
135:メガゲンガー
150:メガミュウツーなど
■いろんなキャンペーン&イベント、実施中!

7月26日15:00より開催中の、「ポケとる」キャンペーン・イベントをご紹介いたします。
めいっぱい「ポケとる」!限定ショップオープン!
開催期間:7月26日15:00~8月16日15:00(JST)
「ポケとる」をより楽しめる、便利なアイテムとホウセキを交換できる「限定ショップ」公開中!
ラインナップ
ライフ消費なし(ホウセキ2個と交換!)
アイテムとの交換から1時間、ライフ消費なしでプレイできる!
ライフ回復15分&ライフ+6(ホウセキ2個と交換!)
アイテムの交換から24時間、通常30分で1個回復するライフが、15分で1個回復。合わせて同期間、通常5個のライフ上限が10個にアップ。また、おまけとしてライフを6個プレゼント!
「ホウセキ最大2倍!キャンペーン」開催!
開催期間:7月26日15:00~8月16日15:00(JST)
期間中、対象のホウセキセットをご購入いただいた方へ、ボーナスとしてさらに6個のホウセキをプレゼント!(※全期間中、1回のみ)
キャンペーン対象セット
ホウセキ6個セット:500円
ホウセキ12個セット:950円
ホウセキ35個セット:2,500円
ホウセキ75個セット:4,800円
※ホウセキ1個(100円)は、キャンペーンの対象外となります。
※表示価格は、すべて税込です。
スーパーチャレンジ ジガルデ・10%フォルム(再登場)
開催期間:7月26日15:00~8月9日15:00(JST)
「スキルパワー」追加で、再登場!
※ステージに挑戦するには、1回につき、400コイン必要です。
レベルアップステージ クレセリア(再登場)
開催期間:7月26日15:00~8月9日15:00(JST)
クリア報酬が、新しくなって再登場!新アイテム「スキルチェンジ」などが手に入る!
※このステージでは、クレセリアの「スキルパワー」、アイテム・グッズなどをポケモンが落とすことはありません。
ポケモンサファリ(再登場)
開催期間:7月26日15:00~8月9日15:00(JST)
伝説のポケモン・エムリットも登場!今後は、グッズ「けいけんちアップS・M」も手に入る!?
※このステージでは、ポケモンが「スキルパワー」・コイン・アイテムなどを落とすことはございません。  

Posted by ldgjofdgoj at 20:12Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月24日

ファン大注目の『マフィア III』

2K Japanは、PlayStation 4/Xbox One/Windows PC向けタイトルとして、日本国内では10月27日に発売予定となっている『マフィア III(Mafia III)』の、実写版ショートフィルムを公開しました。

マフィアの抗争を舞台背景としたハードボイルドなゲームプレイを楽しめることで、世界中のシリーズファンから発売を心待ちにされている最新作『マフィア III』ですが、本作のプロローグといえる実写版ショートフィルムが公開です。

「死神と踊れ(Death Suits You)」と題された今回の実写版ショートフィルムは、マフィアに全面戦争を挑んだ主人公リンカーンの苦難の一端を垣間見ることができる、ファン大注目の映像内容となっています。
FF11アカウント  

Posted by ldgjofdgoj at 12:11Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月23日

サバイバル要素で問題解決能力を鍛える

サバイバルモードは『マインクラフト』の基本的なゲームモードの1つ。プレイヤーの分身となるキャラクターが何も持たない状態で世界に投げ出され、そこから試行錯誤をしながら生活していくというもの。チュートリアルである程度の指針は提示されるものの、基本的には自分で考えて行動しなければならず、遭遇する諸問題に対して自分なりの解決策で対応していきます。


資源を集めて夜になるまでに小さな家を建てることが出来た

例えば、夜にはモンスターが出現するため安全を確保することが必要になりますが、その解決方法は様々です。木を伐採して木材を入手し家を建てたり、山の斜面に横穴を掘って仮住まいにしたり、単純に地面に穴を掘ってその中で夜をやり過ごしたりと、今の自分の状況や考え方によって人それぞれのアプローチが出来ます。『マインクラフト』ではこうような出来事が次々と起こり、プレイヤーは「問題を解決」あるいは「目標を達成」するために試行錯誤を繰り返します。失敗した時には「次はこうしてみよう」と考えたり、上手く行ったときでも「こう工夫すればもっと良くなるんじゃないか」と試したり、問題や目標に向かってどのように対処するか、その考え方が身につくと言われています。
エルソード RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 20:19Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月21日

『PRINCIPIA: Master of Science』

ゲームアプリが作りたくて医療機器開発からスピンナウトした、インディー魂あふれるTOME氏が手がける『PRINCIPIA: Master of Science(プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス)』。ゲーム内容は17世紀に飛躍的な進歩を遂げた科学革命をテーマにしたもので、当時活躍したアイザック・ニュートンやガリレオ・ガリレイなどの実在の人物を選び、育成&科学の発見して名声を得ることを目的としたシミュレーションゲームです。説明を聞いて「あれ?前に遊んだことあるぞ」と思った人も居るかもしれません。それもそのはず、本作は16年ほど前にフリーゲームとしてリリースされた『PRINCIPIA』の完全版として開発されています。



実際のゲームの流れは光学や物理学、生物学といったテーマの中から研究対象を選び、研究や推理を繰り返して「万有引力の法則」などを発見、理論の検証実験を重ねて論文を制作し、学会へと提出して認められることで名声を得ていくというもの。他の科学者と交流したり、あるいは反目したりと人物外交的な要素もあり、研究一筋では行かないところがゲーム性を豊かにしています。完全版となる『PRINCIPIA: Master of Science』ではグラフィックと音楽が大幅にグレードアップしており、17世紀的な雰囲気を存分に感じ取れます。2016年夏にPLAYISMからリリース予定で、オリジナル版の『PRINCIPIA』がiOS向けに配信されています。
ロードス島戦記 RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 10:03Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月18日

スペインのAmazonに「PS4 NEO」らしき商品情報が

スペインのAmazonにてPlayStation 4の新モデルの商品情報が発見され、それが話題のハイエンドモデル“NEO”のものではないかと囁かれています。該当ページは既に削除されていますが、価格は399.99ユーロ(約443ドル/4万6千円)、発売日はPlayStation VRと同じ10月13日と記載されていたそうです。



6月にソニー・インタラクティブエンタテインメントのプレジデントAndrew House氏が存在を認めるも、E3 2016での発表は行われなかったPS4のハイエンドモデル。8月に開催されるgamescom 2016には大きな注目が集まりそうです。なお、先日には4月のリーク情報の元になったと考えられる、“NEO”のPDF資料がScribdにアップロードされていました(現在は削除済み)。

ソウルワーカー RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 22:10Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月15日

総来場者数が過去最高を記録!―6,000人超え

一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会は、7月9日・10日に京都市勧業館みやこめっせで開催された「BitSummit 4th(ビットサミットフォース)」の総来場者数が過去最高を記録したと発表しました。

日本最大のインディーゲームイベントとして2013年より開催されている「BitSummit」。その第4回目として2016年7月9日・10日に開催された「BitSummit 4th」にて、総来場者数が昨年比43%増の、6,435人(9日:3,335人、10日:3,100人)に達し、過去最高を記録しました。年々、盛り上がりを増す日本インディーシーンと「BitSummit」。今後の動向にも期待が寄せられますね。



なお、本発表にあわせて「BitSummit 4th」にてアワードを受賞/ノミネートされた作品の一覧も改めて発表されています。作品一覧、アワード授賞式の模様はこちらの記事よりどうぞ。
エリシアオンライン RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 12:29Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月14日

『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット


様々な出来事が現実世界で起こっている任天堂の新作モバイルタイトル『Pokemon GO(ポケモンGO)』。本作をプレイしていたアメリカ海兵隊員が、街中に現れた不審者を捕まえていた、と海外メディアより伝えられています。

海外メディアABC7 KABCによると、お手柄となったアメリカ海兵隊員は、Seth Ortega氏とJavier Soch氏の2人。両者はカリフォルニア州フラートンの公園で『Pokemon GO』を遊んでいたところ、Soch氏がプラスチックの赤いバラを持った男性がいることに気が付いたとのこと。その男は、女性とその子ども3人に近づいていきましたが、女性たちは遠くへ逃げ911へ通報していたと説明しました。

不審な男は、他の女性と子ども2人に近づくと、子どもの1人に触るなどしていていたそうです。Ortega氏とSoch氏は、道を横切り男に近づいて、警官が来るまでその男を取り押さえたため、子どもは母親に助けを求めていった、と伝えています。

当局は、この不審な男に関して、児童への迷惑を理由として逮捕されると発表されましたが、この男はカリフォルニア州ソノマで殺人未遂の令状が出されていた男であることが判明。警察は、男が殺人未遂令状のためにソノマに引き渡されると明かしたとのこと。

なお、ABC7 KABCのページでは、このニュースを伝えた映像が公開されています。
TERA RMT  

Posted by ldgjofdgoj at 12:15Comments(0)TrackBack(0)