2016年08月27日

Marvin Gaye


またアクション部分も、素早いカバーアクションからのスムーズな射撃や、目を覆いたくなるような様々な残虐キル満載のフィニッシュブローなど、アクションシューターとしての出来の良さも垣間見えました。アサルトライフルからサブマシンガン、グレネードに至るまで、豊富過ぎる武器を軽々と使いこなす様は流石のベトナム帰還兵。本デモの観覧に参加した世界各国のメディア関係者からは、残虐キルが決まる度に大きな笑い声と歓声があがっておりました。



さらに物語を輝かせる珠玉の60年代ミュージック。冒頭で流れたSam & Daveの他に、デモでは「Marvin Gaye」や「Rolling Stones」の楽曲も確認。100曲以上が収録されると言うミュージックライブラリだけ見ても、相当な価値がありそうです。

飽きっぽい性格でオープンワールド作品は中盤頃で投げ出しがちな筆者ではありますが、『マフィアIII』に関してはアクションシューターとしての面白さと、展開が気になるアドベンチャーパートのドラマで、最後まで楽しめて遊べそうと感じました。

『マフィアIII』はPS4/Xbox One/PCを対象として、海外で10月7日より、国内では10月27日より発売予定となっています。
ArcheAge RMT


この記事へのトラックバックURL

http://lonelylonely.fukuokablog.jp/t10305
上の画像に書かれている文字を入力して下さい